がんばれベイスターズ!そして日本代表!


by tomoyuki_iida
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2011.6.11 sat. at TOKYO DOME 
OPEN 16:00 / START 18:00

a0004929_10444765.jpg


a0004929_10455033.jpg


1.DREAMIN’
2.RUNAWAY TRAIN
3.BLUE VACATION
4.ROUGE OF GRAY
5.TO THE HIGHWAY
6.BABY ACTION
7.JUSTY
8.WELCOME TO THE TWILIGHT
9.BAD FEELING
10.“16”
11.LONGER THAN FOREVER
12.MEMORY
13.B・E・L・I・E・V・E
14.季節が君だけを変える
15.B.BLUE
16.MARIONETTE
17.PLASTIC BOMB
18.DOWN TOWN SHUFFLE
19.BEAT SWEET
20.RENDEZ-VOUS
21.ONLY YOU
22.IMAGE DOWN

Encore
23.ON MY BEAT
24.HONKY TONKY CRAZY
25.NO.NEW YORK


☆俺達自身がまさに“We are BOФWY”デシタ!!ありがとう、氷室京介
[PR]
# by tomoyuki_iida | 2011-06-13 10:39 | 音楽

ありがとう、石井琢朗

a0004929_22385377.jpg
a0004929_22403512.jpg
a0004929_2240434.jpg

[PR]
# by tomoyuki_iida | 2008-11-29 22:41 | ベイスターズ観戦記

2008.4.12 vs タイガース

阪   神 1 0 0 2 0 0 2 0 1  6
横   浜 0 1 2 0 0 0 0 0 0  3

勝利投手:[ 阪神 ] 渡辺(1勝0敗0S)
セーブ:[ 阪神 ] 藤川(0勝0敗8S)
敗戦投手:[ 横浜 ] 寺原(1勝2敗0S)

本塁打:村田 3号(3回裏2ラン)


a0004929_1144135.jpg



「追悼」と「達成」と「敗戦」

試合前に加藤博一氏の追悼セレモニー。
加藤夫人と阪神、大洋時代のユニフォームを持った二人のご子息、
その三人を高木豊氏と屋鋪要氏挟むかたちで並び、参列。

レフト側の阪神応援団、ライト側の横浜応援団それぞれから当時の応援が繰り広げられ、
最後の「ヒロカズコール」も。冥福を祈ります。
また初回の石井琢の応援は「蒲田行進曲」でした。

試合は初回にいきなり"日本代表の4番"阪神の新井が1,000本安打達成。
7回には3-3の同点から新井のタイムリー三塁打で1点勝ち越された後に、
"球界のアニキ"金本が試合を決めるタイムリーで2,000本安打を達成し、
横浜の2,000本安打達成者、石井琢より花束を受け取る。

9回にも阪神は代打桧山のダメ押しタイムリーで結局3-6で横浜敗戦。

横浜は開幕投手を務めた寺原がピリっとせず。
勝ち越した次の回に追いつかれ、要所を押さえきれず。。

打線はチャンスで一本が出ないタイムリー欠乏症。犠打をミスるなど小さなミスも。
仁志、吉村のブレーキ。8回裏の代打小関、鈴木尚の連続三振も。。
この日7番でスタメンの内川が猛打賞と好調だっただけに打順が2番ないし6番だったら
状況は変わっていたかも。

結局、阪神よりも多い安打数ながら拙攻の連続でストレスのたまる内容。
盛り上がったのは一時勝ち越しとなる主砲・村田のツーランHRぐらい。


嗚呼、2006年から続いた観戦連勝記録は「7」でストップ


■4月12日 vs T スターティングメンバー

1.石井(遊) ・・・2安打1四球で先頭打者としての役割を果たす
2.仁志(二) ・・・4回の満塁、8回の1,2塁のチャンスで凡退
3.金城(中) ・・・2安打も、初回の犠打失敗で流れを持ってこれず。
4.村田(三) ・・・ツーランもそのほかはさっぱり
5.佐伯(左) ・・・1安打2四球と3度出塁
6.吉村(一) ・・・5回に1,2塁のチャンスで併殺、7回も同チャンスで凡退
7.内川(右) ・・・好調3安打猛打賞!
8.斉藤俊(捕) ・・・1安打も、リードに問題があるのか投手に問題があるのか。
9.寺原(投) ・・・先制を許し、味方に勝ち越してもらうも、追いつかれ勝ち越され。。


次回は・・・5月にハマスタで土曜日に試合が無く、未定です。
[PR]
# by tomoyuki_iida | 2008-04-20 12:05 | ベイスターズ観戦記